青藍会成果発表会

青藍会では、テーマを決め業務の中で取り組んできた成果を発表する機会として、毎年春に成果発表会を開催しています。
良質な医療・介護・保育・障がいなどのサービスを提供する上で、常にプロであり続けるため、自己研鑽を図り、事業所内で共有する。そして、次にそれを青藍会全体へと広めるためと、その日は現場に必要な人員のみ残して全ての事業所から職員が参加する 青藍会の一大行事です。
ここでは、2019年3月に開催した成果発表会から2題(スライド)ほどご紹介いたします。

事業所 発表者 内容
メディキッズ山口 看護士:岡崎 美紀 PDF
病児保育事業における使用様式の変更について
より的確な病状把握のために
はあと保育園 園長:柴田 真宏 PDF
定員増における体制づくりについて