特徴

1997年5月開設。
あんの循環器内科に併設した介護老人保健施設をはじめ、グループホーム・通所リハビリを備えた複合型施設です。
介護老人保健施設では、住み慣れた環境での生活が継続できるようリハビリを行い、在宅への復帰施設としての役割を担っています。また、グループホームでは、家庭的な環境で、認知症になられてもその方の生活スタイルが継続できるように支援をしています。通所リハビリでは、在宅での生活が継続できるように生活上のリハビリを実施しています。

事業所

老人保健施設ハートホーム山口 60床
ハートホーム山口デイケアセンター(ロング) 80名
ハートホーム山口デイケアセンター(ショート) 40名
ハートホーム山口グループホーム 16室
ハートホーム山口グループホーム(共用型) 2名