• トップページ
  • 青藍会グループとは
  • 各部署紹介
  • イベント研修
  • 各施設アクセス
  • よくある質問

あなたらしい 未来が ここにある

青藍会グループで働く6つの特徴

  • 1.山口県No,1!ライフスタイルが変化しても働きやすい職場

    6つの特徴その1
    • 青藍会グループは、厚労省が推進している子育てサポート企業に付与する「くるみんマーク」を2013年(医療法人)、2014年(社会福祉法人)に取得いたしました。2年連続で取得したのは、当グループのみです。
    • また、当グループは、キャリアアップを目指してバリバリ働きたい方、妊娠・出産等で時短勤務を希望される方、子育てのための短時間勤務や勤務形態の変更を希望する方などへの多様な働き方の提案をしています。このようにどんな方でもライフスタイルにあった職場づくりを常に心がけています。
  • 2.地域を支えるグループ全体での医療・介護連携

    6つの特徴その2
    • 山口市内において、最も「医療」・「介護」・「子育て」・「障がい」の4つ分野において、様々なサービスを総合的に提供しており、一人の利用者に対し、多面的なアプローチが可能。特に在宅ケアの分野においては、山口市でNo,1の実績があります。
    • 総勢12職種にもわたるそれぞれの分野のプロが、専門職としての知恵・技術に結集し、協働で地域の方々を支えるべく努力をしています。
  • 3.キャリアアップを目指す人材の積極的な登用

    6つの特徴その3

    グループ間の連携を活用した柔軟なキャリア形成ができる

    • 懸命に業務に取り組みつつ、自己研鑽に励む職員に対しては、青藍会グループとして積極的に管理職や幹部への登用を実施。青藍会グループでは、1つの職種で「スペシャリスト」として働きたいという方がいらっしゃる一方で、多様な職種を経験し、幅広い視点からケアを行いたいという方もいます。そうしたさまざまな希望がある中で、その人がやりたいことを積極的に応援する体制になっています。
    • 年功序列ではなく、本人の意欲と実行力を評価。また、年功序列ではなく、本人の意欲と実行力を高く評価し、やる気のある方を積極的に任用します。
  • 4.充実の研修体制

    6つの特徴その4
    • 内閣府が推進するキャリア段位制度に基づく介護技術研修や、月7回開催の内部研修(医療・介護・保育・障がいそれぞれの分野)のほか、年に一度、1年間の取り組みや成果を発表する全体研修「成果発表会」の開催などを実施。
    • 出産や子育てによりブランクのある方を対象とした「看護師再就職プログラム」の実施。
    • 働きながら資格取得を目指す職員に対し、青藍会グループとしてサポート(介護職員初任者研修、介護福祉士受験対策、介護支援専門員受験対策、看護師資格の取得など)
  • 5.医療・介護分野の人材交流

    6つの特徴その5
    • 回復期の医療から、在宅復帰までの老健施設や通所施設など多様な事業所の展開をしていることにより、医療面からのリハビリ・介護、介護面からの看護・リハビリなど多面的な経験を積むことが可能です。これにより技術の幅が広がり、利用者様にとって、適切なケアができるようになるとともに、スタッフ間の交流もできることで、コミュニケーションが円滑になるように取り組んでいます。
  • 6.利用者様、スタッフ、地域の方々が交流する豊富なイベント

    6つの特徴その6
    • 各事業所では利用者の方と共に行うイベントを毎月開催。
    • 夏には各施設で納涼祭を開催し、地域の方との交流も実施。
    • 年末には職員500名近くが参加する年末感謝祭を実施。

    →これらのイベントを通じて、普段職場では、できないような会話やコミュニケーションができ、働きがいのある職場となるよう環境づくりをしています。

理事長あいさつ

地域の皆様から信頼され、望まれる医療・介護を

-貴方らしい生活を求めて-

日本は世界の中でも有数の超高齢、超少子国となり、高齢者、障がい者、小児の問題を真剣に考えなくてはいけない時代になっていると考えます。

今こそ安心して老いを迎え、障害あっても住み慣れた住宅、居宅で健やかに自分らしい生活をするためのサービスが必要です。
当グループの「青藍会」(せいらんかい)の「青は藍より出でて藍より青し」(中国の故事)の出典を全職員モットーとしております。

[出典]

  • 精進の結果、弟子が師よりも優れた才能を現すことのたとえ
    -青色の染料は藍(あい)という植物からとるが、染料となったものはもとの藍より青いことからいう-
  • 青は弟子、後輩、若者(次世代)を表し、藍は師、先達、高齢者を表す。弟子(後輩)は師(先達)から様々なことを学び、自ら精進し、師を超える人間になれるように努力する。また、師は弟子に自分のすべてを吸収して自分より優れた人間になって欲しい、次世代を育てていこうという決意をする。この弟子と師の精進により、末広がりとなることができる。
  • グループとして次世代(若者、成人)、先達(高齢者)共に支えることによって、先達より学び、先達の生きてきた時代よりもより良い時代を作ってゆきたいという決意表明である。後輩職員は先輩職員から多くのことを学び、精進し、より成長し、優れた人間になりたい。また、先輩職員は後輩を育てる度量のある人間でありたいという決意表明でもある。

理事長写真

医療法人社団青藍会/社会福祉法人青藍会

理事長 阿武 義人

職員の勤務エリアと出身エリア

青藍会グループで働く職員は、山口県山口市をはじめとして、宇部市、防府市など幅広い範囲から通勤しています。
また山口県だけでなく福岡県や広島県からも採用されておりますので、県外からの志望者でも安心です。

青藍会グループの勤務エリア

<山口県> 山口市

勤務エリアイメージ

青藍会グループ職員の主な出身エリア

<山口県> 山口市 <福岡県> 福岡市 <広島県> 広島市など

職員の主な出身エリアイメージ

山口での生活

毎日の生活が便利に快適に過ごせるためには、周辺のインフラが整備されていることも重要な要素。
買い物や学校、いざという時の病院などアクセスもバッチリです。JRの駅、高速バスのバス停、インターチェンジなどお出かけの際のアクセスも抜群!

パークロード
山口サビエル記念聖堂
瑠璃光寺