今年は梅雨入りが早く、雨の降る日が多いですが、お天気のいい日は戸外へ出かけ、春の心地よい風が吹く中、みんなで散歩や外遊びを楽しんでいます。

 

 

 

 

〈だいち組・かぜ組〉(5歳児・4歳児)

【春のさんぽ】に出かけました。全クラスお弁当をおいしくいただきました。だいちぐみ・かぜぐみさんは、消防署見学~三軒屋公園のコースを楽しんでいます。

〈たいよう組〉(0歳児)

天気のいい日には、園庭にお気に入りのおもちゃを持ち出して、お友だちと仲良くゆったりすごしています。保育園にも慣れてくれています。

〈もり組〉(3歳児)

絵具や粘土など、さまざまな造形活動を楽しんでいます。季節に合わせたもの、家族へのプレゼント、子どもたちは意欲満々な様子です。

 

〈ほし組〉(1歳児)

お散歩ロープの使い方も上手になり、色んな所にお散歩に出かけられるようになりました。子どもたちの「おそとにいきたい」意欲を大切に、毎日楽しく園外散歩をしています。

〈うみ組〉(2歳児)

毎日戸外で元気いっぱいに遊んでいます。梅雨に入り、雨の日も多く室内でも様々な遊びを楽しんでいます。実は最近…みんなで粘土遊びに挑戦しました。「おだんご」、「おばけ」、さまざまなものを作って楽しんでいました。

 

〈たいよう組〉(0歳児)

ひとりひとりに合わせ、また月齢に合わせて、子どもたちが楽しく、安心して過ごすことができるよう見守り、寄り添い等の援助に努めています。

お天気のいい日を心待ちにしています。