特徴

本館は1999年11月に、新館は2012年8月に開設しました。
新館は国内でも最大規模の木造軸組工法による木造耐火建築物となり、特別養護老人ホーム・ショートステイ・有料老人ホームがあります。また、隣接している本館には、グループホーム・通所介護・認知症対応型通所介護があり、通いから泊りまで様々なニーズに対応する事ができます。
すぐ目の前には幼稚園・小学校があり、地域にとけこんだ施設です。

事業所

特別養護老人ホームハートホーム宮野 29床
ハートホーム宮野グループホーム 9室
ハートホーム宮野ショートステイ 20床
ハートホーム宮野あんしんホーム 48室
ハートホーム宮野デイサービスセンター 35名
ハートホーム宮野脳活性リハビリ 12名