1. トップ
  2. 障がい
  3. はあとアカデミー山口
  4. 訓練プログラム

はあとアカデミー山口|一人ひとりに寄り添い 「働きたい」という想いをささえます。

皆さまの「困った!」にお応えいたします。医療・介護・子育て・障がいの無料相談|お電話でのご相談・お問い合わせ|フリーダイヤル:0120-2-81056|受付時間:平日8:00〜18:00

公文式学習

公文式学習を取入れるにあたり重視している点は、単に学力向上だけではなく、公文式の学習を行うプロセスを通じ、自ら学ぶ姿勢を高めると共に挨拶や解答した教材の提出など、様々な所作を通じて礼節を高め、仕事に通じるスキル・作法を学ぶことで「生きる力」を育むことにあります。
公文式学習導入の目的と期待される効果は次のものが挙げられます。

公文式学習イメージ

SST(ソーシャルスキルトレーニング)

いざ就職が決まり社会に出ると様々なマナーや教養、ルールや礼儀といったことが必要となってきます。SSTではこれらに対応できる社会人を育成するため、様々なプログラムを用意していきます。
例えば、労働意欲をかきたてるために企業見学に行ったり、電話が鳴った時、率先して応対できるようなトレーニング、求人票の読解や履歴書の書き方、一般常識等、利用者が興味を持って取り組んで頂けるようなプログラムを提供していき、自信を持って生活できるように社会性を養います。

介護職員・介護補助職員育成講座

介護に必要な基本スキル(ベッドメイク・移乗・オムツ交換など)を徹底指導し、職場実習を通じて介護士を目指します。

パソコン講座

パソコン講座のイメージ

現在はどこの企業でも導入され、事務処理には必須となっている「パソコン」の基本操作をマスターして頂きます。

職場見学

月1回の間隔で、山口市内及び周辺の企業に職場見学に出掛け、実際の現場を見ることで就労意欲の向上を図ります。

皆さまの「困った!」にお応えいたします。医療・介護・子育て・障がいの無料相談|お電話でのご相談・お問い合わせ|フリーダイヤル:0120-2-81056|受付時間:平日8:00〜18:00

ページトップに戻る