1. トップ
  2. 障がい
  3. はあとアカデミー山口

はあとアカデミー山口|一人ひとりに寄り添い 「働きたい」という想いをささえます。

皆さまの「困った!」にお応えいたします。医療・介護・子育て・障がいの無料相談|お電話でのご相談・お問い合わせ|フリーダイヤル:0120-2-81056|受付時間:平日8:00〜18:00

はあとアカデミー山口の使命

はあとアカデミーは、障がいのある方が、「職業能力」 を身につけ、自信を持って「就職活動」 に望みたいと思ったときに、社会で活躍できる「人材」 への成長を手助けする(就労支援)事業所です。
職業能力とは、単にスキル(技術)だけではありません。
働くには、「自己管理」、「協調性」、「柔軟性」、「責任感」、「積極性」、「問題解決」といったスキル(技術)以外の力も必要です。
これらの力を訓練の中で身に付けつつ、自らが変化し「働く」 という目標へ向かう意欲に対して、私たちは寄り添い、個性に合わせた対応を行います。
「働きたい」 という希望を持った方が、課題を克服し自信を持って社会に一歩を踏み出す支援、それが私たちの使命です。

はあとアカデミー山口について

はあとアカデミーは、障害者総合支援法に基づく、就労移行支援・就労継続支援B型・就労定着支援サービスを提供する事業所です。

就労移行支援とは?

職員

障がいのある方が就職を目指して就労訓練を行い、それらをサポートする障がい福祉サービスです。
訓練を経て、就職に向けた支援については、地域障害者職業センターやハローワークと連携し、就職後は障害者就業・生活支援センター等と連携しつつ、人事担当、指導担当と協力して職場定着支援を展開していきます。

就労継続支援B型とは?

就職するには、まだ自信がない方に働く機会を提供し、作業などを通して社会参加することで「働く喜び」を感じていただきます。雇用契約を結ばず、ご利用者様が作業分のお金を工賃としてもらう非雇用型の通所施設です。

就労定着支援とは?

就労(移行・継続)支援を利用して、一般就労された方の「就労の継続」を支援します。
企業や障がい福祉サービス事業者、医療機関等と連絡調整を行い、雇用に伴い生じる日常生活、社会生活を営む上での問題に対し相談や指導および助言など、必要な支援を行います。

ご利用方法

①障がい福祉サービスの支給申請

障がい福祉サービスを利用したい場合、市役所福祉総合相談窓口、又は、各総合支所総合サービス課に申請します。
指定特定相談支援事業所にサービス等利用計画の作成を依頼します。

②障がい福祉サービスの支給決定

障がい程度区分認定調査
…認定調査員による調査
申請者の希望、勘案事項等を判断して、サービスの支給を決定。

③障がい福祉サービスの支給決定

はあとアカデミー山口に受給者証を提示し、利用契約を結びます。

④サービスの提供

はあとアカデミー山口からサービスを受けます。
利用可能期間は、原則2年間(1年延長は可)となります。

こんな方々を応援します

このような想いを抱えている方、諦めないでください!
私たちが応援します!

皆さまの「困った!」にお応えいたします。医療・介護・子育て・障がいの無料相談|お電話でのご相談・お問い合わせ|フリーダイヤル:0120-2-81056|受付時間:平日8:00〜18:00

ページトップに戻る